水泳で痩せる!水泳ダイエット

水泳ダイエットで大幅減量を目指すブログです。 水泳ダイエットのことを中心に、 ダイエット全般幅広く取り上げていきます。

こんにちは。
水泳ダイエッターのももいろ(37)です。

私は酷い肩こり持ちです。
美容院の仕上げのマッサージとか、
たまに受けに行くマッサージサロンでは、絶対に

「すごい凝ってますね!!」

と驚かれます。

もともと肩こりしやすい身体なのかも知れませんが、
長時間同じ姿勢でいる事務職を
長いことやっていたせいかも知れません。

仕事を辞めても、肩こりは治らず・・・
むしろ悪くなった気がしてました。

おそらく仕事をしていた時以上に動かなくなって、
肩が凝り固まってしまったのではないかと思います。

本当に肩がガチガチで触ると冷たいです。
血行が悪くなってるんでしょうね。

しかし最近、ちょっと肩こりがマシになってきた気がしたので、

「もしかして水泳のおかげ?」

と思って調べてみたら、やはり水泳は肩こり改善に
効果的なんだそうです。

水泳が肩こり解消に効果的な理由

有酸素運動であること


肩こりの原因は肩にたまった「乳酸」です。
有酸素運動はこの乳酸を燃焼するのに効果的です。

肩周辺の筋肉を使うから


これはクロールと背泳ぎの場合ですが、
泳ぐ時に肩を大きくまわしますよね。
普段日常生活をしている時は、
あまり肩周辺の筋肉を使うことはないですが、
水泳ではこの肩周辺の筋肉を効果的に動かすことができます。

他にも、水泳によって血流やリンパの流れが良くなり、
血行が促進されたり、筋肉のストレッチ効果もあります。

また肩こりが酷い場合は筋肉が凝り固まっているのですが、
水泳によって筋肉の柔軟性が向上するので、
肩こりしずらくなる効果があります。

肩こりに効果的な泳ぎ方


肩こりに効果的な泳ぎ方は、肩を大きく回す、
クロールと背泳ぎです。
平泳ぎ等は逆に肩こりを酷くしてしまう可能性があるので、
肩こり解消効果を狙って水泳をするのなら、
避けた方が良いようです。

私が通っているプールでも、一定数背泳ぎをしている方がいるのですが、
もしかしたら肩こり解消効果を狙って背泳ぎをしているのかも知れません。


ダイエット効果と肩こり解消効果を両方狙うなら、
消費カロリーの高いクロールを選ぶのが良さそうですね。

「ダイエットをしようかな」
と思っている方は、それまでの生活が運動不足の可能性が高いので、
同時に肩こりに悩んでいる方も結構多いのではないでしょうか。

水泳なら、ダイエット効果と肩こり解消効果の両方が狙えるので、
おススメの方法です。

最初はクロールばかり泳ぐのは体力的にしんどいかも知れませんが、
慣れないうちはゆったり泳ぐと良いと思います。
自然と慣れてきて、長い距離を泳げるようになりますよ。

肩こりに悩んでいる方は、ぜひ試してみてください!

こんにちは。
水泳ダイエッターのももいろ(37)です。

最近、自分の泳ぎ方のクセで、あることに気付きました。
それは・・・

「前を向いて泳いでいる」

ということです。

前を向いて泳ぐ・・・
一見正しいようにも感じますが、多分これは間違った泳ぎ方です。

正しくは

「下を向いて泳ぐ」

が正解だと思われます。

前を向いて泳ぐと、顔が正面を向いてしまいますよね。
そうすると、水の抵抗が大きくなり、
スピードが落ちてしまいます。

下を向いて泳げば、頭から足先までが一直線になり、
水の抵抗が小さくなり、速く泳げます。


kao


へたくそな図ですみません・・・
とりあえずエクセルで作ってみました。。。

この図だとちょっと大げさですが、
前を向いていると顔全体で水の抵抗を受けてしまいます。
下を向いていれば、水の抵抗を受ける面積が
少なくて済む、というわけです。

子供の頃、水泳を習っていたときに、

「おへその方向いて!」

と言われていたことを思い出し、下を向いて泳いでみたら、
体感ですが、スピードがぐっと増した気がします。

ただ、下を向いて泳ぐって、結構怖いんですよね。

前が見えないし、なんとなく鼻に水が入ってきそうだし・・・

下を向きながらうまく泳ぐコツは、
息を鼻から吐き続けることです。
そうすれば、鼻に水は入ってきません。

また、自分がプールの中でどれくらいの位置にいるかは、
プールの底のタイルで知ることができます。

プールサイドから5mのところと、真ん中に
タイルで印がつけられているので、
それを見て、

「あと半分」
「あと5m」

と残りの距離を知ることができます。

っていうか、そのためにあるんですね、あの印・・・

前の人とぶつからないかっていうのは、
もうスタートするタイミングではかるしかないですね。

私はまだまだそんなに速く泳げるわけではないので、
よっぽどのことが無い限りぶつかることはないのですが、
前の人が平泳ぎで、自分がクロールだったりすると
結構接近してしまいます。

今までは無意識に前を向いて泳いでいたので、
前の人との距離を把握しながら泳げたのですが、
下を向いていると、前の人との距離がわかりません・・・

平泳ぎなら、息継ぎで顔を上げた時に確認できるのですが、
問題はクロールですよね。

私は不安になったらちらっと顔を前に向けて
距離を確認しています。

私が水泳をしている1番の目的はもちろんダイエットなのですが、
どうせ泳ぐなら速いほうが楽しいし、
楽しい方が続きますよね。

私は顔の向きのクセに気付いてから、泳ぐのが少し速くなり、
水泳の楽しさが増しました。

どうせ泳ぐなら、やっぱりスイスイ泳げた方が気持ちが良いですよね。

いかがでしょうか。
もし前を向いて泳いでいるようなら、
思い切って下を向いて泳いでみてください。
スピードが上がりますよ!

こんにちは。
水泳ダイエッターのももいろ(37)です。

以前に私が太った理由としていくつか原因をあげ、
恐らく基礎代謝が落ちたことが最大の理由だろう、
という結論を出しました。

なので少しでも運動して筋肉をつけて、
基礎代謝を上げるのが、今のダイエットの目的です。

ですが実は、もう1つ太った理由と思われることがあります。
正確には、太った理由というより、
「太ったことに気付かなかった理由」
ですが・・・

それは、
「カジュアルな服装ばかり選んで着てた」
ということです。

学生時代からOL時代まで、私はずっとどちらかと言うと
フェミニンな格好が好きで、
プライベートの時もカットソーにスカートとかワンピース、
足元は靴orサンダルでヒール、
みたいな格好をしていました。

雑誌で言ったら20歳前くらいまではCanCam、
それ以降はCLASSYって感じでした。

ゴムのスカート?だぼっとしたパンツ??
そんなのもってのほかでした。

仕事をする上でのドレスコードっていうのも
もちろんありましたけど
(オフィスカジュアルってやつですね)
別に無理していたわけではなくて、
そういう服装が好きだったんですよね。

ところが仕事を辞めて、ドレスコード的なものが一切なくなり、
何となくカジュアルな格好をしはじめました。

チュニックにレギンスとか、Tシャツにサルエルパンツとか
マキシ丈のワンピースとか。
ドルマンスリーブも好きでしたねぇ。
今までそういった格好をほとんどしたことがなかったので、
なんだか楽しくて、そういう服ばかり買っていました。

当然ウエストはゴムです。

だから気付かなかったんです。

太ったことに。

もし私がOL時代と同じ格好をし続けていたら、
スカートのホックがはまらなくなった時点で

「太った!」

と気付いたはずです。

カットソーの二の腕の部分がきつくなって

「太った!」

と気付いたはずです。

ですがウエストゴムだと・・・気付かない・・・
ダボっとしたトップスだと・・・気付かない・・・

そうして気付かないうちに、私はむくむくと太っていったわけです。

昔、
「ウエストゴムのスカートはダイエットの大敵」
なんて言葉を聞いたことがありましたが、
これは本当ですね・・・

もちろんウエストゴムのスカートを履くことによって、
直接太るわけではありませんが、
「太ったことに気付かない」
という理由には十分なります。

まだ間に合うという方は、ウエストゴムのボトムスはやめて、
ホックやボタンで留めるボトムスを履くことを
おすすめします。

私はすっかり太ってしまったお陰で(特にウエスト)
今では逆に元のフェミニンな格好ができなくなってしまいました。
できるだけゆったりしたシルエットの服装で、
少しでも身体の線がでないようにしています。

着たい洋服も着られません。

これは本当につらいです。

早く痩せて、好きな洋服を着られるようになりたいです。

こんにちは。
水泳ダイエッターのももいろ(37)です。

私は酷い生理不順です。
3か月くらい来ないこともザラです。

多分ちゃんと治療を受けるべきなんだとは思うのですが、
若い頃に受けたピルを飲む、という治療が
本当に身体に合いませんでした。

全身がむくんでしまって、すごくしんどくて、
とてもじゃないけど仕事を含めた日常生活を送れない、
と判断して止めました。

今は当時と違って低用量のピルがあるので、
(当時は中容量のピルしか処方できなかったはずです)
身体への影響も違うんじゃないかと思うんですが。

今度は年齢的な問題が壁になって、
結局治療はしていません。

本格的にダイエットを始めて、生理が来たのは1度。
普通で考えたら異常なんでしょうが、
私にとっては普通レベルでした。

ところが。
毎日体重をきちんと測り、自分の身体の変化に敏感になってきた
今日この頃。

先日それまで順調に減ってきた体重が、
2日で1kg増加しました。突然。

ちょっと外食はしましたが、1kg増加するような心当たりは無く・・・

「一体何が起こってるんだ!?」

とプチパニックになりました。

調べてみたら・・・
女性の場合、生理前は身体が水分や脂肪を溜め込もうとするので、
1kg~3kgくらい増えるのは良くあることなんだそうです。

前回の生理から3週間。
私の周期からするとびっくりするくらい早いのですが、
まぁ排卵が起こってたとしても時期的にはおかしくないかな、と。

もしかしたら、まめに水泳したり筋トレしたりして身体を動かすようになったことが、
乱れていたリズムを整えてくれたんでしょうか。

きっと今までも生理前は体重が増えていたんだと思うんですが、
きちんと体重を測っていなかったり、
いつ生理が来るのかが全くわからなかったので、
気付かなかったんだと思います。

ではこの体重が増えてしまう時期。
一体どうやって過ごせば良いのか。

まずは食べ過ぎないこと。
生理前は食欲が増進するのでつい食べ過ぎてしまうのですが、
これをできるだけ食べ過ぎないようにすること。

次に適度な有酸素運動をすること。
無理な筋トレとかはあまりしない方が良いそうですが、
「痩せない時期だから」
と言って運動しないのもダメなんだそうです。

適度な有酸素運動。

はい、水泳ですね!

普段は水泳ができない日はマシントレーニングをして
筋トレも取り入れていますが、
痩せない期はこれはあんまり意味が無いのかなぁ・・・

適度な有酸素運動が効果的とのことなので、
痩せない期でもしっかり水泳で有酸素運動をするのが
効果的なんじゃないかと思います。

もちろん痩せない期なので、有酸素運動をしても
1日単位で見た時に痩せるわけではないでしょうが、
この時期の過ごし方で、生理が来た後の体重減少が
変わってくるんじゃないかと思います。

痩せない期はできるだけ身体をいたわってあげるのが大切だそうなので、
いつもよりゆったり目で泳いでいきたいと思います。

こんにちは。
水泳ダイエッターのももいろ(37)です。

以前に書いた通り、私はクロールと平泳ぎを交互に泳ぐのが
私の水泳ダイエットの方法でした。

クロールの方が平泳ぎより消費カロリーが多いのですが、
クロールだけを泳ぎ続けるとすぐ疲れてしまうのと、
クロールと平泳ぎでは使う筋肉が違うかな、
と思ってあえて両方の泳ぎ方をしていました。

しかし私、子供の頃から平泳ぎが苦手なんです・・・
脚(股関節)が悪いので、そのせいで
正しいキックができていない、というのが
原因らしいです。

平泳ぎをしていて、具体的にどこか痛いとか、
不都合を感じるようなことはないのですが、
とにかく遅い・・・

なかなか進まないことが、結構ストレスでした。

水泳ダイエットを続けてきて、始めた当初に比べて
かなり体力もついてきたので、
先日思い切って、全部クロールで泳いでみました。

やっぱりクロール速い!
ストレス無く、サクサク泳げます。

体力的にも全部クロールで泳いでも
特に問題はありませんでした。

なのでこれからは全部クロールで行こうかな、
と思っています。

ダイエット効果をアップさせるために、
クロールを泳ぐ時に気を付けていることが
2点あります。

1つはバタ足。
意識的に脚の付け根から、大きく動かして、
バタ足することを意識しています。
少しでも太ももを鍛えるためにやっています。

もう1つは手の動かし方。
あまり力を入れないで動かしても、
前には進みますが、それではダイエット効果は
イマイチなんじゃないかと思います。

水を掻く時、しっかり腕に力を入れて動かすと、
二の腕に効いてる感じがします。

水泳に慣れてくると、あまり考えず、
力を入れなくても、ある意味惰性で泳げてしまいます。

なので泳ぐ時は、しっかり
「脚と腕」
を意識して、動かすようにしています。

もちろん、ガチガチに力を入れるという意味ではありません。
やったことは無いですが、ガチガチに力を入れたら、
すごく泳ぎづらいと思います。

これは他の泳ぎ方や水中ウォーキングをする場合でも
大切なポイントなんじゃないかと思います。

水中で動くということは、最初は慣れないので
身体の色々な部分を意識しないと動きづらいのですが、
慣れてくると、あまり考えなくても動けるようになってしまいます。

惰性で動けちゃうんですね。

でもこれだとダイエット効果は薄れちゃいます。

私は休憩を挟みながらですが、1回あたり1時間半弱
プールに入っています。
泳いでいる間は、ひたすら25mのプールを
行ったり来たりするだけなので、
ちょっと気を抜くと惰性で泳いでいることに気付きます。

「意識する」
ってとても大切なことなんだな~と思います。

泳ぎ方を変えて、ダイエット効果の方はアップするのか・・・
ちょっと長い目で見ていきたいと思います。

↑このページのトップヘ